読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本間 龍のブログ

原発プロパガンダとメディアコントロールを中心に、マスメディアの様々な問題を明らかにします。

学習院でいじめ!?愛子様が学校を長期欠席(追記有り)


 

 
 実は近々二冊目の本が出ることになり、現在執筆中のためブログの行進が疎かになっています。



 一日中原稿用紙を埋めていると、ブログを書くのが面倒になるっていうのは、私のタイピング能力の低さなんだろうなぁと反省しきり。で、今日は久々にその本の内容でも、と思っていたらすごいニュースがあったのでこちらのご紹介を。



 なんと皇室の敬宮愛子様が、ここ最近学校を休んでいるというのだが、それが体調不良ではなくなんとイジメが原因だというニュース。さすが

右派代表の産経東宮大夫の記者会見を延々と掲載しているので抜粋してご紹介しよう。



転載ここから)

 野村一成東宮大夫 

 宮さまについてですが、先週の始めに、お風邪気味で37度の微熱が出て、ご体調が優れず、先週の通学も不規則でした。今週に入ってから、

お風邪気味はご回復されたが、ご通学に際しまして、腹痛などのご体調の不調とともに、強い不安感を表明されることがございましたので、

私どもは、学校(学習院初等科)と協議しつつ、原因を調べました。

 

 これは学校の了解を得た上でお話ししますが、同じ学年の別の組に、乱暴なことをする児童たちがおりまして、宮さまを含め、ほかの児童に

乱暴していることが原因であるということが判明しました。



 宮さまにおかれましては、今週のご通学は、ほとんどされていません。しかし、学年末で、ご通学をされたいという強いお気持ちをお持ちでございます。学校では早速、対応策を講じておりますので、これらの対策が効果を発揮することにより、不安感が払拭(ふっしょく)され、通学が可能となるよう願っておる次第でおります。



 −−お風邪は完全に治ったのか



 野村東宮大夫 そう申し上げました



 −−他のクラスに乱暴する子がいるというのは、具体的には言葉なのか、手が出たのか



 野村東宮大夫 



 乱暴なことというのは、いろんなことがあるだろうが、宮さまだけでなく、他の児童にもということで、全体像を把握しておりませんので、

具体的に申し上げるのは控えます。



 −−男の子ですか、女の子ですか



 野村東宮大夫 

 私が聞いているのは、男の子ですが、そこは、学校が調査していますので、断定的にいうのは控えます。



 −−他の児童の中にも、不安感を覚えたり、学校に行けなくなっている子はいるのか



 野村東宮大夫

 今回の乱暴うんぬんの話について、他のみなさんはどうなっているのか、同じ学年で7、8人のご父兄に照会したことがあります。みなさん、

それぞれ、問題を表明されておられます



 −−同じように休んでいる子がいるのか



 野村東宮大夫 

 そのへんのことは、私は知りません。学校側と了解を得た上で話しているが、学校に代わって話しているのではない。公のお立場にある宮さまのご様子をお知らせする、その過程で、一週間まるまる学校にお出ましになっていないと。その関連でお話ししているので、学校がどうのこうのという話ではない。

話すことの了解はとったが、宮さまのご様子の一環として話している

 

 −−どういうことに不安を覚えているのか

 

 野村東宮大夫

 ご本人が経験されたことだけではないと思う。細かいことは直接把握してませんが、いろんなことがあるのだろう



 −−宮さま本人が被害とか、おけがをされたりはしたのか

 

 野村東宮大夫

 本人も乱暴なことの対象になっているのだと思う。具体的に私が話すのはやめておきます。



 −− けがはされているのか



 野村東宮大夫 

 宮さまについては、ありません。他の児童については把握していません

 

 −−乱暴しているのは一人?

 

 野村東宮大夫

 私は児童たちと申しています



 −−乱暴といった場合に、人によって抱くイメージが違って、すごい大変なことから、軽いいたずらまで、乱暴と書いた場合に、すごく深刻にとるケースがある。何をしたのか



 野村東宮大夫

 私は学校に代わって話しているのではないので、必要に応じて、学校に聞いてくれとなるのかもしれないが、私の立場では、よほどしっかり把握したうえでないと話せません。



<似たような質疑が続くので中略>



 −−不安感を訴えたのは月曜日か



 野村東宮大夫

 ご両親のほうは行くという方向だった。宮さまは行きたいとおっしゃっていたから、1時間だけでもということでお出ましになった



 −−両殿下はどのように受け止められているのか



 野村東宮大夫 

 早く通学に際しての不安感というのをなくすという方向で、宮さまに話をされるという気持ちではないか。これは対応策がどうなるか。学年末でもあるし、宮さまには、ご通学したいというお気持ちがある

 

 −−新年度、3年生に進級されたときに、クラス替えはあるのか

 

 野村東宮大夫 

 予定されているようです

 

 −−来週は通常の授業か

 

 野村東宮大夫

 実質的な授業は木曜まで。終業式は3月16日



 −−学校からの報告は今日あるのか

 

 野村東宮大夫

 そういう形式的なものではなくて、連絡を取り合いながら。この話は宮さま一人の話ではない。宮さまのご様子ということで、慎重に言葉を選んでいる。他のお子さんにもかかわることだ



 −−乱暴を受けた他のお子さんは女の子ばかりか

 

 野村東宮大夫

 わかりません

 

 −−来週月曜以降、通学のめどは立っているのか

 

 野村東宮大夫

 私の目には、めどは立っていない。こういうことが判明するまでは、ご両親は「行きなさい、行きなさい」だったでしょうが、慎重になっているのではないか。これは私の拝察ですが



 −−皇室の東宮のお子さんが、乱暴なことを受けるとか、学校教育の場で乱暴する人がいるという学校環境というのは、これまでには考えられなかったこと。ここまできているのかという印象がある。東宮大夫として、どう受け止めているのか

 

 野村東宮大夫

 言葉を慎重に選ばなければならないが、悲しい感じがします



(転載ここまで)





 いや〜これは結構驚いた。皇族の、しかも次期天皇の子どもに暴力をふるう奴がいるとは。しかもそれがあの学習院だったとは。さらにさらに、その情報が噂話などではなく、正式なニュースとなって世界に発信されるとは。いやあ、時代は確かに変わった。



 世が世なら不敬罪(死語)で逮捕、即銃殺の扱いだ。ちょっと前なら右翼がそのガキをさっさと始末しただろう。少なくともこうしたニュースは表に

出ず、密かに始末されてきたはずなのだ。ここまで明らかになってしまってはそのガキ共を密かに転校させるという手段も使えず、学習院も説明会を

開かざるを得まい。



 まぁ麻生君のおかげで学習院というのは国語をきちんと教えないトンデモ学校だということが満天下に伝わったが、更にイジメも野放しでVIPの安全も守れないとなると、こりゃあもはや伝統のブランドも完全に地に墜ちたような・・・

 


<追記>


 学習院はどういう対応を取っているのかと思いきや、夕方記者会見があったようなのでそれも転載しておこう。



<憂慮すべき事態>

皇太子ご夫妻の長女愛子さまが学習院初等科を休まれていることについて、学校法人学習院の東園基政常務理事らは5日、東京都豊島区の大学内で記者会見。「憂慮すべき事態。一日も早く解決して登校いただきたい」と話した。

 東園常務理事は昨年7〜11月にあった数人の男子児童の行為として、
▽かばんを投げる▽廊下をすごい勢いで走る▽大声を出す▽授業中に教室で縄跳びの縄を振り回す−
を挙げた。

 風邪気味だった愛子さまは2日、4時限目の国語だけ出席した。1時間だけ授業を受けたのは当初の予定通りだったという。
 同常務理事は愛子さまが登校しない理由について、2日に帰宅する際、廊下で走ってきた子にぶつかりそうになり、怖い思いをしたと思われることの
ほか、「お風邪で体調が悪かったことや、3年に上がる際のクラス替えが心配だったのかもしれない」と述べた。
 初等科では3月中に臨時父母会を開いて保護者へ注意喚起するとともに、教師の指導力強化にも力を入れるという。(2010/03/05-20:12)
(転載ここまで)


 うーん、でもこれによると大夫が語っていた、直接的な乱暴と言うほどでもないんじゃ・・・
愛子様へはともかく、他の子への乱暴も無いように聞こえるが、本当はどうなのだろう。
それにしても学園の理事が「憂慮すべき事態」と云ってしまうのだから相当な状況なのだろう。ああ、学習院も普通の学校になったのね。



よろしければ一押しお願い致します!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ


にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ