読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本間 龍のブログ

原発プロパガンダとメディアコントロールを中心に、マスメディアの様々な問題を明らかにします。

自民党総裁選〜わかっていないね、谷垣さん

先週からまぐまぐの有料メルマガhttp://www.mag2.com/)の配信を始めてみました。(上記リンクから「本間龍のメルマガ」とインプットして頂ければ専用画面に飛びます)
原則として毎週月・木配信ですが、大きな事件や裁判のニュースがあればその都度配信します。内容は多少重複するところもでますが、今後こちらの日記の方は刑務所関連の資料的な役割を大きくし、メルマガで時事的なニュースを扱っていくように役割分担していく予定です。最初の一ヶ月は無料ですので、とりあえず内容を吟味いただいて、面白くなければ解約頂けます。
料金は一ヶ月500円(税込み525円)ですので、併せてお読み頂ければ幸いです。
(最新号は、JR西日本福知山線事故調査委癒着問題を扱っています)


ポチッと一押しお願い致します!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  
 野党に転落した自民党の総裁選は谷垣氏の圧勝で終了。まぁサプライズもなにもない結果だったが、今の自民ならあんなものだろう。河野氏はなんだか党を完全に破壊しそうだし、西村氏は何のために出た人だか分からない。結局消去法で一番安定感のある谷垣氏に決まるというのも、旧態依然とした自民党を象徴しているようではないか。
 それにしても河野氏は同じ議員仲間に人気がないのには正直驚いた。知名度では圧倒的に西村氏より上なのに、議員票では35対43で負けている。その点地方票では109対11なのだから、議員間の人気の無さが際立っているとも言える。なぜあんなに人望がないのだろう、と人ごとながら心配になるほどだ。
 そして谷垣さんの総裁演説を聞いていても、ああまだまだナゼ自民があれほどの大敗をしたか分かっていないんだな、と感じた。以下発言からの抜粋ー

 『自民党にはしっかり再生をしてもらって、がんばってもらわなきゃいけない』『自民党の使命はまだまだあるはずだ』。こういうお声にも、多くのお声にもお会いをすることができまして、こういうみなさんのお気持ちに応えていけば、自民党再生は必ず果たせる。(抜粋ここまで)

 いえいえ谷垣さん、国民は自民なんかに全く期待してませんよ。二大政党制はなにも自民が対立軸である必要性はないんですから。他のどの党だってかまわない。(個人的に公明は厭だが) 

 これだけの大敗になったのは、国民が自民の堕落にほとほと嫌気がさしたからだ。その堕落は、多くの議員が世襲に胡座をかき、官僚と結託して税金を湯水のように無駄遣いし、しかもその行為を当然のこととして全く反省する素振りを数十年に渡って見せなかったからだ。もはや自民の役割は永遠に終わったといってもいい。
 国会論戦で与党を追求していくなどと云ってはいるが、今まで国会答弁の全てを官僚に任せきり、自前の政策立案力など全くない自民に、有力な対抗案など立案できるはずもない。もう官僚は野党となった自民を助ける必要はないし、民主党の政策を遂行するので暫くは手一杯のはずだからだ。
 国会答弁もままならないような、その足腰の弱さが国民の前に晒されるときこそ、自民党への失望が更に極大化する日だと思う。